2017.02.28濱中

朝日町ワイン リースリング・フォルテ&リオン 2016

Asahimachi-wine Riesling Forte & Lion 2016

日本 山形県 白 フルーティーな辛口
品種:リースリング・フォルテ、リースリング・リオン 販売価格:1,620 円(税込)

0000000066542朝日町ワインは酒石酸を軍事目的で利用するため、政府がブドウ産地に命じて工場を造ったのが始まりで、その後大手ワインメーカーの下請けとしてポートワインの原酒を造るようになりました。昭和48年からは自社ワイン製造を開始。平成2年に社名が「有限会社朝日町ワイン」に変わっています。山形県の中部に位置し、内陸性気候で昼夜の寒暖の差が大きい場所で、ブドウ栽培に適しています。

山形県朝日町産リースリング・フォルテとリースリング・リオンを使用。香りはライムやグレープフルーツのシトラス系で、味わいは酸が生き生きとしており、爽やかな辛口白ワインです。お食事にお薦めの白ワインです。
(アルコール度数:13%)

 

 

♪ 濱中のおすすめワイン♪

空前絶後の美味しさ。
朝日町ワインのコストパフォーマンスにはいつも驚かされますが 白ワインにも当てはまります。
リースリング・フォルテとリースリング・リオンのブレンド。
どちらのブドウも日本では栽培が難しいリースリングを 安定、栽培する目的で造った交配種。
「甲州三尺」と「三尺」をリースリングと掛けています。
そのブドウらをまたブレンドするというのですから面白いですよね。
どんなワインになるのか はじめて飲んだのですがこれが素晴らしい!
ライム、青りんご、レモン、グレープフルーツ、シトラス系の爽やかな香りが広がります。
口に含むとフレッシュで酸がしっかりしています。
リースリング由来の酸というか、伸びのある酸が心地よいですね。
ブラインドだと絶対日本とは当てられないでしょうね(笑)。
イタリアの2,000円台のワインとか言いそう(笑)。
この名刺代わりのようなデイリーワインでさえも驚くほど美味しい赤ワイン、白ワインを造るのですから 高いレンジのワインも美味しいのだろうな。。。
まずはみなさんこちらの白ワインお試しあれ!
(2017年2月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません