2017.02.28別府

ニーポート テッポー ペイシェ 2015

Niepoort Teppo Peixe 2015

ポルトガル ヴィーニョ・レジョナル・ミーニョ 白 すっきりとした辛口
品種:アヴェッソ、トラジャドゥーラ、アザル 販売価格:2,280 円(税込)

0000000066492ニーポートは1842年創業のポートメーカー。5代目となる現当主ディルク・ニーポートは、世界のワイン産地で多くを学んだ後、最高のワイン造りを目指してさまざまな改革に取り組みました。まず自社畑を購入し、そのブドウからスティルワインを造り始め、今ではスティルワインでもドウロを代表する生産者となっています。
ディルク・ニーポートが世界の和食レストラン向けに提案する新たなワイン。ラベルはフグの薄造り(大阪でテッサ)をイメージしたデザイン。TEPPO PEIXEとは直訳すれば「鉄砲の魚」という造語で関西地方でフグをテッポウと呼ぶことからの命名。鉄砲がポルトガル人により伝来した歴史もバックグランドにあるようです。弱発泡のいわゆるヴィーニョ・ヴェルデとは異なりしっかりした白ワイン。柑橘系や白い花のようなアロマ。繊細で僅かに感じられる塩分と、豊かな酸味が口の中をリフレッシュさせてくれます。その味わいと共に和食店のカウンターにはぴったりの一本です。
(アルコール度数:11%)

♪ 別府のおすすめワイン♪

ポルトガルのトップワイナリー、ニーポートの新作。
へんな名前だな、と思うかもしれません。
テッポーって鉄砲?はい、その鉄砲です。
ヴィーニョ・ヴェルデのブドウを使い、よりミネラリーな香りを強調した、シャープで細マッチョな感じのワインです。
ご存知のように鉄砲を日本に伝えたのはポルトガル人ですが、テッポーは鉄砲で、ペイシェは魚の意味。
鉄砲魚って何だ?というと、関西では河豚のことをてっぽうって呼んだりしますよね。
よく見るとラベルにもてっさの絵が入っています。
つまり河豚のような味わいの魚に良く合う、というワインなんですね。
名前や外見のコンセプトだけでなく、味わいまでよく考えられた美味しいワインですよ。
河豚だけでなく、白身のお刺身とバッチリですよ。
オススメです!
(2017年2月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません