2016.11.26田中

ドメーヌ・ミットナット・フレール キュヴェ・ギョタク 2014

Domaine Mittnacht Cuvee Gyotaku 2014

フランス アルザス AOCアルザス 白 こくのある辛口
品種:リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブラン 販売価格:3,000 円(税込)

0000000056162マルセル・ダイス当主ジャン・ミシェル・ダイスの親友でもあるマルクとクリストフのミットナット兄弟とクリストフの奥さんの由佳さんが運営するワイナリーで、“ミットナット”は”ミッドナイト”の意。ラベルにも入っているこのドメーヌのキャッチフレーズ「Terre d'Etoiles」(テール・デトワール)は、「星々きらめく土地」という意味です。ビオディナミ栽培のブドウから造られるワインは、透き通るようにピュアでとても上品な口当たりながら、奥行きのある深い味わい。
「お寿司に本当に合うワインは何か?」赤坂のレストランで長年シェフを務めていた「元プロ」の由佳さんは、夫のクリストフとともに長年このテーマに取り組んできました。「一口にお寿司に合うと言っても、お魚だけではなく、酢飯、わさび、しょうゆ、ガリとも合わなくてはなりません」。研究に研究を重ねた夫婦が辿り着いたひとつの結論は、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブランの5品種のブレンドでした。「ブレンド比率は企業秘密です(笑)。ヴィンテージによってブレンドも変わります」。尚、このワインは、アルザスの伝統的呼称における、いわゆる「gentil (ジャンティ)」(50%以上貴品種を使用したブレンドワイン)です。
(アルコール度数:13%)

♪ 田中のおすすめワイン♪

以前から気になっていたこちらのワイン。
だってアルザスワインなのに「ギョタク」って名前ですからね。
調べてみると、お寿司に合わせるために造られたそうで寿司好きには超嬉しいワイン!
私は日本食が大好きで、とりわけお寿司が大大大好きなのです。
なのでいつもお寿司を食べる際には日本ワインを飲んでいました。
でも、今回選んだこの「ギョタク」はお寿司にドンピシャでした。
まさにお寿司に合わせるワイン!
リースリング主体ですが、決して華やかではなくりんごや白桃の香り。
とっても落ち着いています。
口に含むと爽やかな酸とミネラル感が広がりお寿司の旨味を存分に引き出してくれます。
綺麗でピュアな果実味なのにシンプルではなく、味の深みを感じます。
お寿司も進み、ワインも進み、もう止らなくなってしまうワインでした。
美味しいです、とっても美味しいです。
是非お試しください!
(2016年11月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません