2016.10.08塩山

ドメーヌ・ド・ラ・テール・ルージュ シラー レ・コート・ド・ルエスト 2011

Domaine de la Terre Rouge Syrah Les Cotes de L'Ouest 2011

アメリカ カリフォルニア州 赤 フルボディ
品種:シラー、ヴィオニエ 販売価格 3,550 円(税込)

0000000059512カリフォルニア、ベイ・エリアで20年余りワインショップを営んでいたビル・イーストンは、フランス、ローヌと南仏地方のワインの魅力にとりつかれ、自らワイン造るべく、80年代半ばにアマドール・カウンティ、シェナンドア・ヴァレーにドメーヌ・ド・ラ・テール・ルージュを立ち上げました。 ワイナリーと畑の周辺一帯が赤土の火山性土壌であることから、「テール・ルージュ(赤土壌)」と名を冠し、ゴールド・ラッシュに湧いた産地に、新たな新風を吹き込みました。内陸部シェラ・フットヒルズの乾燥した強い日射を利用し、ワイナリーの電力を太陽光パネルにより稼動させるなど、環境にやさしい設備を完備し、また自社畑のブドウの多くは、有機農法により育成しています。
少量のヴィオニエをブレンドし、アロマティックに、シルキーに仕上げたテール・ルージュの入門的シラー。ラズベリーの果実にスモーク、タール、ハーブの香りが立ち込め、スムーズ。力みがなく、早くからバランスよい味わいが楽しめ、心地よい酸味が全体に行き渡り、食事がすすみます。優れたコスパで、バランスのセンスのよさが光るワインです。
(アルコール度数:14.5%)

 

♪ 塩山のおすすめワイン♪

夜の風が少しひんやりしてきたら飲みたくなるのが濃い目の赤ワイン。
ということで今回おすすめするのはカリフォルニア州の内陸部、シエラ・フットヒルズのシラーです。
香りはカシスやダークチェリー、黒コショウやオリーブなども感じます。
味わいは熟した黒系ベリーにカカオ。
アルコール感はしっかりありますが丸い口当たり。
全体としてはしっとりとした質感で、厚みのある果実味ときれいな酸のバランスがとても良いのです。
後から立ち上がる柑橘系の香りと皮の苦みのような後味もアクセント。
イメージはすりおろしたオレンジの皮入り、グランマルニエの効いた大人のガトーショコラを食べているような?感じです。
ちなみにこちらのワイナリーは元々ローヌと南仏地方のワインの魅力にとりつかれて立ち上げたそうです。
なるほどローヌファンにもおすすめの心地良いシラーです。
これからの季節、お肉がほろりとしたビーフシチューなんかと是非合わせてみてください。
(2016年10月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません