2016.04.17田中

フェザンツ・ティアーズ サペラヴィ 2013

Pheasant's Tears Saperavi 2013

ジョージア カヘチ 赤 ミディアムボディ
品種:サペラヴィ  販売価格:3,350 円(税込)

0000000052092ジョージア(グルジア)は黒海に面したコーカサス地方にある国で、5,000年も前からワイン造りが行われている“ブドウの発祥の地”と言われています。2013年に「クヴェヴリ(大きな甕)を使った伝統的なジョージアのワイン製造法」がユネスコの無形文化遺産に登録されました。
フェザンツ・ティアーズは、アメリカ出身のジョン・ワーデマン氏が所有するワイナリーで、525種あるジョージア固有のブドウ品種のうち、417種を自らの畑で栽培しています。
このワインは、ジョージア原産の品種サペラヴィを使用。
(アルコール度数:12.5%)

 

 

 

♪ 田中のおすすめワイン♪

久しぶりに、これだ!というワインに出会いました。
ずっと前から気になってはいましたが、サペラヴィから造られているワインを飲んだことが無かったので中々手が出ませんでしたが、買ってみたら大当たりのワインでした。
サペラヴィはジョージアの土着品種で、しっかりとしたタンニンと酸味が特徴的な品種だということは聞いていたのですが、このワイン、とーーっても酸がきれい。
カシスやブルーベリーの香りに加え、ほのかにカカオの様な香ばしさ。
タンニンはとても細かく飲みやすいです。
色が凄く濃く、グラスに注いだ時はびっくりしますがグビグビ飲めてしまいます。
3杯飲み終わった時には自分の口の周りが真っ黒になっていて、それにもびっくり!
外で飲む時、女性は注意が必要かもしれませんね。
ジョージアのワインを飲まれたことが無い方が多いかもしれませんが、是非試して頂きたい1本です。
(2016年4月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません