2016.02.25三成

ルイ・シュニュ ブルゴーニュ・ルージュ 2013

Louis Chenu Pere & Filles Bourgogne Rouge 2013

ブルゴーニュ AOCブルゴーニュ 赤 ミディアムボディ
品種:ピノ・ノワール 販売価格:2,800 円(税込)

0000000051992ルイ・シュニュは1917年にサヴィニーに設立されましたが、当初はネゴシアンにほとんどを販売していました。元詰めをするようになったのは2000年、5代目のキャロリーヌ氏が継承してから。リュット・レゾネで栽培し、畑での仕事を大切にしています。
サヴィニー村、アロース・コルトン村、ショレイ・レ・ボーヌ村に囲まれたACブルゴーニュの区画0.25ha(樹齢約60年のヴィエイユ・ヴィーニュ)、サヴィニー村内AOCオート・コート・ド・ボーヌ区画のレ・シュヴリエール0.43ha(平均樹齢35年)、レ・ペリエール0.5ha(平均樹齢35年)のブレンド。約20%がACブルゴーニュで、約80%がAOCオート・コート・ド・ボーヌです。
(アルコール度数:12.5%)

 

 

 

♪ 三成のおすすめワイン♪

サヴィニー・レ・ボーヌにある、きりっと素敵な美人姉妹が運営している人気ドメーヌのワインの御紹介です。
お父様から受け継いだ古樹畑を大切にし、厳格なリュット・リゾネ栽培(必要最低限の化学肥料や農薬を使用する有機栽培に近い自然な農法)による畑仕事と、「美味しいぶどうが自然に美味しいワインになってくれるのを手助けします」という、できるだけ手をかけない醸造から「ピュアでナチュラルな味わいのワイン」を造っています。
苦手だった自然派ワインのイメージを明るいものにかえてくださった奇跡のドメーヌです!
まだ今よりもたくさんのワインを知らなかった頃、私、ビオ!香りでビオってわかるでしょ!といったピノ・ノワールが苦手でした(当時、おひなさまの香りがする・・・と思って飲んでいました)。 このドメーヌのサヴィニー・レ・ボーヌ の1er、オー・クルー ルージュをはじめて飲んだときには、やさしく、まるみのある果実味のピュアさに心打たれ、自然派ワインの造り手さんのイメージが変わりました。
こちらはそんなルイ・シュニュのブルゴーニュ・ルージュです。
しなやかでクリアな酸味が引き立っていて、若いながらも小さく凝縮した果実味が楽しめます。
田舎で採れる無農薬の肉厚トマトのようなジューシーな甘酸っぱさがあり、普段の家庭料理や毎日のグラスワインにぴったりです。
澄んだ果実味を存分に楽しめるピュアなワインです。
(2016年2月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません