2016.01.28三成

シャトー・セネジャック 2008

Chateau Senejac 2008

産地:ボルドー AOCオー・メドック クリュ・ブルジョワ・シュペリュール 赤 ミディアムボディ
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド  販売価格:2,700 円(税込)

0000000018162サン・ジュリアンのシャトー・タルボ(格付け第4級)のオーナー、リュスマン家がこのシャトー・セネジャックのオーナーとなり、その後著しく品質が向上しています。作付面積は34ha、栽培比率はカベルネ・ソーヴィニヨン49%、メルロ37%、カベルネ・フラン10%、プティ・ヴェルド4%で、平均樹齢は25年。12~15ヶ月樽熟成しています(新樽率は33%)。カシス、ミント、タバコといったニュアンスがあり、口に含むとしっかりとした酸があってスリムな印象ですが、後味に丸みを帯びた果実味が広がり、旨味を感じます。
(アルコール度数:13%)

 

♪ 三成のおすすめワイン ♪

シャトー・タルボのオーナーが自由なスタイルで造るワイン!
2003年6月のクリュ・ブルジョワ格付け見直しの際には、わずかに9シャトーというクリュ・ブルジョワ・エクセプショネルに次ぐ、クリュ・ブルジョワ・シュペリュールに昇格されました。
今日は特別な日でもなんでもないけれど。。。
王道ボルドーを楽しみたい!そんなときにはこちらの1本です。
左岸のボルドー・ブレンドらしくピーマンやユーカリなどブドウ品種の特徴がきれいに出ています。
ヴィンテージが若くてもタンニンは優しめ。
果実の甘みはひかえめです。
上手にサーヴすれば本来の味わいよりも楽しむことができると思います。
合わせるおつまみはレバーのパテ、ポルチーニ茸のワインソース煮込み、甘さ控えめのごぼうと牛肉のしぐれ煮など。
チーズは若く香りのやさしいウォッシュやカマンベールが相性が良いかなと思います。
ぜひお試しください。
(2016年1月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません