2015.08.31塩山

丹波ワイン 京都産サペラヴィ 2013

Tamba Wine Saperavi 2013

産地:日本 京都府   赤   ミディアムボディ
品種:京都産サペラヴィ100%   販売価格:1,950 円(税込)

0000000042852丹波ワインは、照明器具メーカーの社長であった黒井氏が私財を投げ打って1979年に創業。食の宝庫と言われる京都・丹波で、和食・京料理に合うワインにこだわっています。昼夜の寒暖の差の大きい、恵まれた環境。醸造では繊細な味わいの京料理に合うよう、雑味の少なく、料理とのバランス、またワイン単体でのバランスに留意してワイン造りを行っています。
京都府丹後の契約農家の藤原氏が栽培したサペラヴィ。原産国のグルジアではボディ感あふれる赤ワインが有名ですが、京都産サペラヴィは酸味が特徴的で、ブルゴーニュグラスで飲むと酸に隠れているまろやかさが顔を出し、気品あふれる果実味を感じることができます。
*限定生産1,600本
(アルコール度数:10%)

 

 

…塩山のおすすめワイン…

この夏、疲れた体を何度も癒してくれたワインをご紹介いたします。
ジョージア(グルジア)原産であるサペラヴィ。
こちらは京都産サペラヴィ100%を使用しています。
まずはキアンティ・グラスで試してみることに。
色は濃い目のルビー色。
少し野性的でジューシーな巨峰の香り。
高くきれいな酸と、密度の濃い旨みがありますがボディはとっても軽やかです。
ここで、裏ラベルにもお勧めされていた飲み方のブルゴーニュ・グラスにも注いでみます。
うんうん、艶のある香りが横にふわ~っと拡がり始めました。
伊予柑等の柑橘系の香りや赤いお花のニュアンスも。
はじめは低めの温度で飲んでいましたが、温度が上がると黒糖まんじゅう?のようなやさしい甘みのある香りも感じます。
ブルゴーニュ・グラスだとより丸く、柔らかな風合い。
んー、すみません、うまく説明できないのですが、他ではあまり飲んだことのないタイプの美味しさなんです。
全体と調和のとれた高い酸と不思議な複雑味がくせになる、晩夏にもおすすめの1本です。
(2015年8月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません