2016.09.26

ワイナリーツアー in 山梨

9/24   休肝日

 

 

9/25

昨年に引き続き、町田医師会のワイン好きドクターとスタッフの皆さんをお連れして、山梨のワイナリーツアーに出かけました。

 

img_5227

 

シルバーウィーク最終日。

渋滞する中央道、バスの中で日本ワインのセミナーを実施。

 

img_5230

 

最初の訪問先は、韮崎の大村美術館。

ノーベル賞を受賞された大村博士が、私財を投げ打って建築した建物と、1000点にも登るコレクションを全て韮崎市に寄贈した美術館だそうです。

 

img_5232

 

女流画家の作品を中心の展示。見事な景色。すごいです。

もう一度、ゆっくり来たいと思います。

 

 

img_5240

 

ランチは、昨年と同じレストラン。双葉のキングスウェルさん。

 

img_5243

 

こちらのお料理は実に美味しいです。

 

img_5248

 

img_5249

 

合わせたワインは、ワタシのチョイスで、これから訪問予定のサントリー登美の丘ワイナリーのジャパンプレミアム。甲州とマスカットベーリーAをいただきました。

 

img_5251

 

ワインも美味しい。いいぞっ!

 

 

昼食後、登美の丘ワイナリーを訪問。

 

img_5258

 

歴史のある樽貯蔵庫、瓶熟成庫を見学。

 

img_5264

 

「日本にこんなに歴史のある大規模なセラーがあるとは知らなかった。」と、ワイン好きのドクターたちは皆ビックリしていました。

 

img_5266

 

バスにのって、ブドウ畑を見学。

 

 

img_5277

 

葡萄園の最標高地点、見晴らし台からは、甲府盆地、南アルプスを望む雄大な景色に感動。

 

img_5284

 

久々の晴天です。今日は富士山もくっきりと見えました。

 

 img_5288

 

登美のカベルネソーヴィニヨンの収穫も間近のようです。

 

img_5291

 

 

最後は、もちろんテイスティングです。

 

img_5299

 

甲州、登美の丘シャルドネ、登美(赤)に加え、なんと2006年の貴腐ワイン、ノーブルドール。

ワタシも2006年の貴腐は初めてです。

 

 

 

img_5297

 

奥行きの深い、地味に溢れた貴腐ワインならではの優雅な甘み。

 

img_5302

 

 

一同うっとりです。

登美の丘ワイナリーの皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

img_5306

 

最後の訪問先は、塩山フルーツロードのKISVINワイナリーの生食用ブドウの直売所。

 

img_5309

 

昨年に引き続きの訪問。

 

img_5312

 

ドクターたちの是非にとのリクエストにお応えしての訪問です。

超美味な荻原氏のブドウをたっぷり試食。

 

img_5311

 

ワインもブドウも飛ぶように売れて、荻リンもスタッフの皆さんも大わらわ。

 

img_5313

 

今年も、とっても楽しく実り多いワイナリーツアーとなりました。

 

 

img_5320

 

皆さん、ありがとうございました。

また来年もワイナリーツアーに行きましょう!

 

 

 

 


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません