2016.05.20

フランソワ・リューボー初来日

5/18

なんでも酒屋カクヤスさんの展示会、DEXPO2016 に出展しました。

毎年恒例の、飲食店のプロのお客様を対象にしたお酒の展示会。

 

IMG_2801

 

来場のお客様の数も凄いのですが、出展するメーカー・インポーターの数もこれまた凄い。

飲食店を対称にして展示会では、おそらく日本一の規模かもしれません。

 

 

IMG_2805

 

今年も沢山のお客様との出会いがありました。

ありがとうございます。

 

 

IMG_2814

 

夜は、フランス・ロワール地方ミュスカデ地区のワイナリー”ファミーユ・リューボーのオーナー、フランソワ・リューボー氏と彼を紹介してくれたヤン君と有楽町ワイン倶楽部でワイン会。

 

フランソワは今回が初来日です。

 

 

IMG_2821

 

リューボーは、昨年末から新しく取り扱いを始めたワイナリー。

1816年創業の名門ワイナリーですが、フランソワの代になってから、ミュスカデだけにとどまらず、ソーヴィニヨンブラン、シャルドネ、カベルネフラン、ピノノワールなどの品種シリーズのワインや、クレマンなども生産を開始して、近年、とても高い評価を受けています。

 

 

フランソワとは初対面でしたが、なんか前から知ってるような錯覚。

話をしているうちに分かったのですが、ワイン関係のフランス人に共通の友達がいっぱいいました。

やっぱ、良いワインを造っている人には、良いワインを造る友達が繋がるものなんですね。

 

IMG_2816

 

今日は、奥出雲シャルドネと山崎ピノノワールといった日本のトップワインと、

リューボーが所有するミュスカデのトップキュヴェの飲み比べ。

 

リューボーのミュスカデ、すさまじく美味しいです。びっくりです。

これは、是非とも輸入しなければいけませんね。

 

IMG_2818

 

 

フランソワも日本のワインのクオリティーの高さに、びっくりしていました。

ああ、よかった。

 

IMG_2826

 

 

素晴らしいワインとお料理を堪能。

有楽町ワイン倶楽部の皆さん、今夜もありがとうございます!

 

 

 

 


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません