2016.02.07

マルキドボーランの最終試飲

2/6

カーヴドリラックス売上NO.1 ワインの“マルキドボーラン”。

毎年ヴィンテージごとに、生産委託先のフォンカリュー協同組合の、どのキュヴェを使用するか丁寧に試飲を重ねます。

 

P1140053

 

約1600軒ある栽培農家は、地域ごとに20-30軒のグループに分かれていて、その中のどのグループのキュヴェをどうブレンドするか、が、ポイントです。

 

P1140102

 

いったん決めたキュヴェは、そのヴィンテージでの使用が保証される仕組みです。

これによって、品質の安定がはかれるわけです。

このクラスのワインだと一回のオーダーごとに、いまある適当なワインをボトリングする大手ワイナリーって、結構多いんですぜ、だんな。

 

P1140103

 

ってなわけで、今日から2015年ヴィンテージの最終試飲です。(画像は過去の試飲風景)

ワタシ、テイスティング得意でないので、一度にはテイスティングはしません。

ちゃんとおウチで1本飲んで、決めることにしています。

 

 

IMG_0303

 

1本目 マルキドボーラン ソーヴィニヨンブラン 2015  サンプル試飲

おお! ながしまっ!

良いですわ。さすがの最終候補。ひきしまったボディに、豊かな果実味。

キレ、酸、ミネラルともに申し分なし。

このヴィンテージ、いつにもまして高品質のように思われます。やっぱ、2015年は良い年なのね。フランスのソーヴィニヨンにあってほしい味わいが一通りあって、あってほしくない味はないです。きわめて申し分ないソーヴィニヨンブランに仕上がっています。

 

 

2本目 マルキドボーラン シラー 2015  サンプル試飲

うん、うん、これもおいしいです。

厚みのある果実味、なめらかなタンニンに伸びる酸。

シラーのスパイシーなフレーバーは抑え気味ですが、それがかえってよい感じです。

飲み応えのある、かつ口当たりの良いシラーです。

これも、とってもOKです。

 

 

 

 


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません