2018.05.28

ポルトガル帰路

5/26

帰りはリスボンから、パリ経由で成田です。

深夜、3時時にジョセ君がホテルに迎えに来てくれました。

 

 

11時にホテルの部屋に入ってので、結局寝るのはやめて日記を書いてました。

リスボンーパリ間も隣りの陽気なポルトガル人のおじさんのお喋りに付き合って、一睡も出来ませんでした。

2時間半のフライトで、彼の人生のおよそ全てを知ることが出来ました。

 

 

シャルル・ド・ゴール空港で、久しぶりのフランスワイン。

 

 

 

 

エールフランス航空は、エコノミークラスでも、ウェルカムにスパークリングワインではなくシャンパーニュが選べます。

 

 

さすがですねー。

 

 

翌朝の27日に無事に成田に到着。

42時間のうちに、機内で3時間くらい寝たかな?

お疲れさまでした。

 

 

 

May 26

I took Air France to Tokyo via Paris.

Jose picked up us at 3:45 am at our hotel.

 

 

I gave up a sleeping last night and wrote a diary.

I left the Lisbon Airport at 5:40 am.

 

 

A Portuguese gentleman, who had my next sheet, kept me talking with him during the flight.

I was able to know almost all his life on the 2 hours 30 minutes flight.

I tasted a small bottle of Languedoc white wine at Charles de Gaulle Airport.

 

 

I tasted a glass of Champagne, white wine and red wine on the airplane.

 

 

I arrived at Narita Airport in the morning on 27th safety.

 

 

I could get sleeping about 3 hours in these 42 hours.

 

 

Good Job!


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません