2018.04.16

塩ノ山ワインフェス

4/14

今日は山梨です。

 

 

朝一番町田から、はまかいじ号で勝沼ぶどう郷駅に到着。

 

 

ウォーキングを兼ねて、徒歩でワイナリーに向かいます。

 

 

約30分ブドウ畑の間を歩いて、マルサン葡萄酒に到着。

 

 

オーナーの若尾さんがお留守なのは承知で訪問です。

 

 

若尾さんの奧さまからワインを購入。

 

 

ご縁があって来月から、カーヴドリラックスに、マルサン葡萄酒が入荷します。

お楽しみに。

 

 

マルサン葡萄酒をあとに、徒歩10分もかからずに原茂ワインに到着。

 

 

普段、勝沼を回る時はいつもクルマを使うので、この距離感と景色が新鮮です。

 

 

いつも通りノーアポでしたが、オーナーの真太郎さんが売店におられました。

しばしのワイン談義。

真太郎さんのお話には、いつも深い共感を覚えます。

 

 

ホントは二階のカフェでランチと思っていたのですが今日は土曜日、テーブルはすべて予約で満席でした。

そりゃそうですね。

徒歩で勝沼ぶどう郷駅に戻ります。

帰りはすべて登り道になるので、へとへとです。

これもクルマだと気がつかないことでした。

 

 

 

駅で電車を待つ間、紙コッブの甲州ワイン。

 

 

 

お昼過ぎに塩山に到着。

 

 

今日の山梨訪問の目的地、「塩の山ワインフェス」の会場に着きました。

 

 

昨年の第1回のフェスに続いて2年連続の参加です。

去年より人出が多いようですね。

 

 

塩山の7つのワイナリーがすべて参加するワインと食と音楽のイベントです。

 

 

 

音楽プロデューサーは、午前中訪問してマルサン葡萄酒のオーナー若尾さん。

 

 

彼はプロ級のトロンボーン奏者、若尾さんつながりで、地元のミュージシャンが集まります。

 

 

 

キスヴィンのワインメーカー、斎藤まゆ。

 

 

機山ワインの土屋さん。

 

 

奥野田ワインの中村さんご夫妻。

 

 

五味ワインの近藤さん。

 

 

98ワイナリーの平山さん。元メルシャンの同僚、今年新しいワイナリーを立ち上げました。

 

 

キスヴィンの荻原。

 

塩山ならではのワイナリーのオーナー達との距離感の近さがうれしいです。

宮城県多賀城市から参加の藤さんご夫妻。

 

 

多賀城市で日本ワイン専門のワインバーを営まれています。

何とか天気ももって、のんびり、楽しく、心が洗われるような1日になりました。

皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

Apr. 14

I went to Yamanashi today.

At first, I walked around Katsunuma Village in the mornig.

I visited to Marusan Winery took 30 minutes on foot.

I bought several bottles difficult to find in Tokyo.

 

Then I arrived at Haramo Winery.

I met Mr. Furuya, the owner & winemaker, and enjoyed a wine talk with him.

 

Then I took a train again and went to Enzan City.

 

I visited to “Shionoyama Wine Festival”.

All of the wineries in Enzan joined to the festival.

 

Mayu Saito, the winemaker of Kisvin Winery.

 

Kozo Tsuchiya, the owner & winemaker of Kizan Winey.

 

Akiko & Masakazu Nakamura, the owner & winemaker of Okunoda Winey.

 

Nobuyuki Kondo, the winemaker of Gomi Winery.

 

Shigeyuki Hitayama, the owner & winemaker of 98 Wines.

 

Yasuhiro Ogiwara, the oener & grape grower of Kisvin Winery.

 

We enjoyed nice wine, foods and music live show.

It is a so nice wine day today.

 

Thank you very much!


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません